野鳥だいありー

主に関東中心に野鳥や、昆虫を探したり

手賀沼のルリビタキ、キクイタダキ、ビンズイ他

日に日に花粉の飛来が増し、目の痒みという地獄の苦しみを味わいながら野外観察をする時期となっています。

しかし、今現在フルタイム勤務をしている以上自由に探鳥ができるのは休日のみ。

どんなに苦しくても感染性の病でない限り外に出かけなくてはならないと内なるガイアが囁いているのだ。(どうにかしてこの状態を脱却したい)

 

そういえば冬季に手賀沼へ行くたびに遭遇するシロハラの姿も声もありませんでした。もしかするともうすでに北に帰ったのかも?(にしても早いような気がするが)

今日もヒクイナを待ってみましたが、ヨシの中を歩く姿と飛翔シーンを観察するのみとなりました。

 

ルリビタキ

もうそろそろ今季はお別れの時期だね

f:id:raito094:20190310135235j:plain

ルリビタキ

f:id:raito094:20190310135229j:plain

 

キクイタダキ

比較的近くに飛んできてくれたが暗い場所なのでピントが合わず

いつも通り強敵だった。

f:id:raito094:20190310135232j:plain

f:id:raito094:20190310135233j:plain

f:id:raito094:20190310135234j:plain

f:id:raito094:20190310135236j:plain

 

ビンズイ

手賀沼では初遭遇

f:id:raito094:20190310135231j:plain

f:id:raito094:20190310135230j:plain

 

ヤマガラ

今年初の囀り確認です。

f:id:raito094:20190310135228j:plain

 

オオジュリン

近くに自分がいてもおかまいなしにヨシを剥ぐ

f:id:raito094:20190310135223j:plain

剥ぐ

f:id:raito094:20190310135225j:plain

剥ぐ

f:id:raito094:20190310135227j:plain

f:id:raito094:20190310135226j:plain

 

アオジ

足輪付きのアオジに初遭遇。

なんとか「R」という文字はよみとれるがなんと書いてあるかは不明。

f:id:raito094:20190310135222j:plain

 

ホオジロ

f:id:raito094:20190310135224j:plain

 

ダイサギ

ヒクイナ待ち中に優雅に歩いてやってきた。

f:id:raito094:20190310135239j:plain

 

コガモペア

ダイサギと共に入場

f:id:raito094:20190310135238j:plain

 

今日は引きこもっていたタシギ

f:id:raito094:20190310135241j:plain

f:id:raito094:20190310135240j:plain

 

帰りに三番瀬の様子を見に行って見ましたが、鳥影はほぼなし。

海ではカイトサーフィンをする人で賑わっていました。しかし今の季節にサーフィンは寒そうだ

 

スズガモ

f:id:raito094:20190310135242j:plain

 

堤防で休むハマシギの群れ

f:id:raito094:20190310135243j:plain

 

確認した動物

ムクドリヒヨドリハクセキレイハシブトガラスハシボソガラスアオジホオジロオオジュリン、ヒクイナ、バン、オオバンコガモカイツブリ、スズガモ、ルリビタキキクイタダキビンズイヤマガラシジュウカラカワラヒワ、シメ、ダイサギ、カワウ、コブハクチョウ、トビ、キジバト、タシギ、コゲラツグミ、ユリカモメ、ハマシギ